個太郎塾元SVから独立開業!渡辺オーナー

個太郎塾 フランチャイズ加盟のご案内 市進教育グループ
トップページ ご挨拶 12の魅力 開校までの流れ よくあるご質問 お問い合わせ
個太郎塾 フランチャイズ募集トップ現オーナー様の声 > 渡辺オーナー
現オーナー様の声
個太郎塾元SVから独立開業!渡辺オーナー

Q1・・独立・開業のきかっけは?


教室にいると毎日嬉しいことがある。

私は、11年前29歳の時に個学舎(個太郎塾)に入社しました。その後、教室長を歴任して、個太郎塾SVとして4年間勤務しました。
SVの仕事も、様々なオーナー様と関わりをもち大変楽しかったのですが、自分の中で「また現場に戻りたい。教室で働きたい。生徒と触れ合いたい。」という気持ちが大きくなり、独立を決意しました。
塾経営は本当に面白いです。一番大切な事は、コミュニケーションです。生徒の気持ちを掴み、やる気を引出し、講師にも楽しく働いて貰う。
人と接するのが好きな方なら、必ず大きなやりがいと面白さを感じるはずです。

Q2・・独立・企業のプロセスは?


塾経営は、場所選びが重要。既存店舗の譲渡は魅力的です。

私は千葉が地元なので、千葉で開業したかったんです。しかし、私の狙っている地域は既に既存店舗があり新規出店の余地がありませんでした。そこで、直営で運営していた幕張本郷教室を譲り受けました。既存店舗は既に生徒の在籍がるので、経営的には非常に助かります。すべての店舗が譲渡できるわけでは、ありませんが、一度ご相談頂くだけの価値はあると思います。

Q3・・仕事の魅力・やりがいは?


教務面のバックアップが盤石だからこそ、コミュニケーションに集中できる。

世の中に個別指導塾FCはたくさんありますが、個学舎のように教務面専門のバックアップ部署があるFCは少ないんじゃないでしょうか。誰でも進路指導での情報が、実践ベースで指導することができます。市進教育グループでは、本当に真面目に、丁寧にノウハウを蓄積していますから。
教務面のバックアップが盤石だからこそ、オーナーは一番大切なコミュニケーションに専念できます。私は今、毎日子供たちと触れ合いながら、充実した日々を送っています。
教室は、日曜と木曜が原則お休みです。ただ、木曜は大体出勤して、事務作業をしています。自分の家にいるのと同じくらいに、教室にいるのが落ち着くんです。

個太郎塾元SVから独立開業!渡辺オーナー 心優しき女性オーナー。神奈川地区で一番の在籍を誇る。新居田オーナー
このページのトップ